• n-yanagida

【不動産コラム】38年ぶりの民法改正(その5)相続はいつからどう変わるの?


38年ぶりの民法改正 (その5)

相続はいつからどう変わるの? 

~遺留分の金銭債権化~ (2019年7月12日までに施行予定)

最低限の取り分を金銭で請求可能に

今回の改正により、最初から遺留分に相当する

金銭の支払いを請求(遺留分侵害額請求)

できるようになります。

現物に持ち分が生じないので、

特に事業継承を伴う相続などに

ありがたい制度だと思います。

もちろん請求を受けた側が

お金を用意できなければ

困ることに変わりはありません。

裁判所に支払い猶予を求めることも

可能とされていますが

その期間などはまだ不明確です。

生命保険加入など生前の対策がやはり重要です。

また、不動産の相続では遺留分を金銭換算するのが

難しいという課題も残されています。

​※詳しくは法務省のページをご確認ください。

#不動産相談 #民法改正 #不動産コラム #相続

まずはお気軽にお問合せください

相談​無料

【受付時間9:30~17:30】※水曜定休

コーポレートサイト

リースバック専用サイト

売買・賃貸・物件情報サイト

不動産買取・売却専用サイト

  • Instagram
セゾンハウスイメージキャラクター

​©2018 Sezonhouse Co.,Ltd.

​〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5丁目10-10​

TEL: 048-680-3377   FAX: 048-680-3378