• sezonhouse

住み慣れた家が一番

最終更新: 5月19日


8月住宅新報社より、

リースバックの需要が高まっている内容が

発表されました。

ご利用年齢は65パーセントが60歳以上と、

住み慣れた家に住み続け

最期を迎えたいという方が多いようです。

先日お問い合わせいただいた方も

そのようなご希望をお持ちでした。

ただ、その方自身は50代の方でして、

お母様との二人暮らしです。

お母様は体に不自由があり

外にはほとんど出られないこともあって、

施設ではなく、環境が変わらない我が家で

最期を迎えさせてあげたい、という

息子様の強いご意向がありました。

ご子息が親を思い、

リースバックを選択する。

とても温かいお話だと思います。

60歳以上の方で

リースバックをご存じない方は

まだまだ多くいらっしゃると思います。

ご同居されていない方も、ご両親のことを考えて、

リースバックをご提案されてみても

よろしいかと思います。

ご家族の為の一選択肢として

リースバックをご検討ください。

ご相談はお電話かお問合せフォームより
受付けております。
リースバック以外にも、
空き家、売却、相続、土地活用などの
不動産の有効活用についてや、
賃貸、管理、投資など
埼玉・東京・首都圏の不動産相談は、
創業30年の不動産総合コンサルティングカンパニー
「セゾンハウス」にお任せください。
どのようなお悩み・物件・土地でも、
解決に向けて迅速丁寧にサポートいたします。

------------------------------------------------------

【記事の投稿者】


埼玉県さいたま市見沼区東大宮の不動産会社

株式会社セゾンハウス

https://www.sezonhouse-leaseback.com/ (リースバック専用サイト)

https://www.sezonhouse.co.jp/ (コーポレートサイト)

TEL:048-680-3377  

------------------------------------------------------

#リースバック #不動産相談 #相談事例

まずはお気軽にお問合せください

相談​無料

【受付時間10:00~17:30】※水曜定休

コーポレートサイト

リースバック専用サイト

売買・賃貸・物件情報サイト

不動産買取・売却専用サイト

  • Instagram
セゾンハウスイメージキャラクター

​©2018 Sezonhouse Co.,Ltd.

​〒337-0051 埼玉県さいたま市見沼区東大宮5丁目10-10​

TEL: 048-680-3377   FAX: 048-680-3378